お問い合わせ 関連リンク

2022.07.22

豪雨災害対策!浸水実働訓練を実施しました!

渋谷は「谷」が含まれる地名の通り、宮益坂、道玄坂、スペイン坂など、周囲が坂に囲まれており、

渋谷駅はすり鉢の底辺に位置しているような地形となっています。

そのため、豪雨時などには駅方向に大量の雨水が流れ込む危険があるんです。

 

そういった問題を踏まえて、2022年7月13日に東口地下広場にて浸水実働訓練を実施し、

東京都、渋谷区、渋谷警察、渋谷消防署、周辺施設等、約50名が参加しました!

 

当日は、有事の際のお客様の避難誘導ルートの確認、

そして地下に水が浸入するのを防ぐための資材(止水版)の設置確認を行いました。

実働形式の訓練を行うことで、実効性を高めていくことに繋げていきます。

 

渋谷エリマネでは、今後も「もしも」の場合に備えた、安心の体制とルールづくりに注力していきます!

 

画像

 

画像

 

ニュース一覧に戻る