お問い合わせ 関連リンク

STREET LINE PROJECT

 一般社団法人渋谷駅前エリアマネジメントは、STREET ART LINE PROJECT 実行委員会が実施する、アートの力で視覚障碍者の新たな道をつくるプロジェクト「STREET ART LINE PROJECT」の第一弾に特別協賛・協力をしました。

 2021年4月28日(水)から5月9日(日)までの期間で、プロジェクト第一弾となる【STREET ART LINE】を、2名のアーティストと共に渋谷スクランブルスクエアの2F館外通路に敷設しました。本プロジェクトの趣旨の1つである、健常者に意識されづらかった点字ブロックを啓発するという視点から、第一弾で描いたアートテーマは「太陽と八咫烏」です。太陽が人を照らし、その影を担うヤタガラス。普段見えない存在であるヤタガラスをアートとして表現し、健常者がより意識しやすい点字ブロックを目指しました。

 詳細はSTREET LINE PROJECT ホームページをご覧ください。

 

 <実施概要>
・主催:STREET ART LINE PROJECT実行委員会
・運営:HYTEK (AD plus VENTURE株式会社)
・期間:2021年4月28日(水)〜5月9日(日)
・場所:渋谷スクランブルスクエア2F館外通路
・特別協賛・協力:一般社団法人渋谷駅前エリアマネジメント
・場所提供:渋谷スクランブルスクエア株式会社

 

 <写真提供> STREET ART LINE PROJECT実行委員会

+FUNプロジェクトギャラリーに戻る